クリアポロンの副作用

MENU

クリアポロンに副作用ってあるの?


今美肌ケアで注目されている「クリアポロン」の副作用について徹底解剖してみたいと思います。
そこで、Webにおけるクリアポロンに関して書かれたサイトを片っ端から調査したのですが、結論的に副作用が無いという結論に達しました。
いくら皮膚への塗布コスメティックとしても、発赤や発疹などがあるはずですが、どこを探して見当りませんでした。これは驚異的なことだと思います。有名メーカーの製造販売する美肌コスメティックでも発赤、湿疹、かぶれ、掻痒感など必ずWebサイトでは掲載されているのですが、この「クリアポロン」ではそれが見当たりません。
しかし、その理由を発見しました。
第一に全ての原材料が自然由来のものであることが上げられます。工業化学で人工的に製造された物質が含有していないことが大きな要因なっていると思います。成分表では、カタカナ表記で何やら化学物質のような気もしますが、全てエキス類、つまり濃縮された自然物質になります。また、普通のコスメティックでは使用されている、香料、着色料、パラベン、アルコール、鉱物油、紫外線吸収剤など現代化学で作り出され、今も頻繁にコスメティックの中に含まれている成分が全て配合されていないのです。こうした理由により副作用が見当たらないという理由になっていると思われます。但し、現代でも「蕎麦アレルギー」や「小麦アレルギー」があるように皮膚の上から塗布するものですが、これらにアレルギーが発生する可能性もあります。あくまで可能性ですので未だ確認できるものではありません。

 

⇒TOPへクリアポロン効果なしって口コミは本当?